ホステスの求人・アルバイト、高時給の募集や体験談など

ホステスの求人やお仕事内容、バイト募集、ホステスのお仕事募集などホステスのバイトを掲載中です!

ホステスのバイト

ホステスのバイトで太ってきたのが悩みでした

投稿日:

30歳で8年間連れ添っていた夫と離婚し、ぽっかり空いた心の辛さを紛らわすためと、収入を得るためにしばらくホステスのバイトをしていました。


バイトの形態は、初めは週に2回、7時くらいから1時くらいまで、お客さんが多い日はお店を閉めるまで、送迎つき、という契約。


もともとすごくお酒が好きで、歌って飲んで騒ぐのも接客するのも好きなので、バイトは楽しく感じたし、お金も稼げてしばらく続けられそうと思っていたのですが、1ヶ月ほどした頃から悩みが発生!それは太ること。


離婚してひとりになって、子どももいなかったので、生活スタイルは完全自由。
ホステスのバイトを始めてからは、夕方4時半くらいに起きて、まったりしながら準備、7時にお迎えがきて出勤、その後夜中の2時から4時くらいに帰宅して、朝の8時くらいに寝る…という生活になっていたのですが、お客さんが新入りの私に、とおみやげを持ってきてくれる機会が多くて、デザートやらテンヤモノやら職場でも、いただいて目の前で食べないといけなかったり、アフターや休日の食事に誘われたりで、とにかく食べる機会が多くなりました。
アフターでお寿司屋さんに連れて行ってくださったり、うな重を持たせてくださったり、評判の高い美味しいお店に連れてってくださるのは嬉しいのですが、とにかく食事量が多くて、その上、私は仕事中もたくさん飲むので、仕事を初めて3ヶ月たった頃には3kgほど太っていました。
もともとそんなに太い方ではないので、お客さんは太ったほうがいいよ、なんていうのですが、私はドレスから見える身体のラインが気になって、苦痛になってしまいました。


その後、こんな生活ならいっそチャットレディの方がいいと思い、5ヶ月ほどでホステスのバイトを辞めました。

 

-ホステスのバイト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ホステスバイトのかけもち

20代の頃、同僚と一緒にとあるスナックで週1~2回のアルバイトをしている時期がありました。 カウンターのみの店できわどいことや、ノルマなどはなく限りなく喫茶店に近いお店でした。 ママも電話帳にスナック …

銀座の高級クラブで

私の友人で、高校を卒業してから、自分で学費を稼いで専門学校に行った人が居ました。 彼女は2年先輩で、先に卒業したのですが、2年間銀座でホステスのバイトをしてお金を貯めていたので、専門学校への入学は私と …

ホステスのバイトを通じて学んだこと

私がホステスのバイトで学んだ事は3つあります。1つ目は、お仕事を通じてお客様に笑顔になって頂けるという事です。お店の中では、外での職業や地位など関係ありません。一人の男性と、一人の女性としての人間付き …

ホステスのバイトについて

私は結婚していて子どもが二人居ますが、現在夜の街でホステスのバイトをしています。 人と話す事が好きな私にとって、とてもやりがいがあり楽しく働けるお仕事です。 主な仕事内容は接客と簡単な調理です。接客で …

ホステスの仕事で学んだこと

ホステスとして働いて、本当に良かったと思います。 最初は右も左もわからず、お客様に話しかけられても挨拶と返事と愛想笑いで満足頂けなかったお客様も居られたのではないかと思います。 正直、隣の席で話してい …